スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豹変お婆さん

 
なんかモヤモヤしているので
発散のために書きます。
ワンコの育て方についてです。


暗い内容なので、
興味のある方のみ続きからどうぞー。




先日hulaさんと散歩していた時のことです。


穏やかに話しかけてくるお婆さんがいました。


ちょっと話をしていたら、hulaの年齢について聞かれたので
「もうすぐで2歳です」と答えたところ・・・。



お婆さんが豹変しました



以下が、お婆さんの主張です。。


1.こんなに小さいなんて、ご飯もちゃんと食べさせてないんじゃないの
2.鎖みたいな首輪を使って、これは虐待だ
3.うちもポメラニアンを飼っているけれど、小型犬は散歩しちゃだめだと獣医さんに言われた
4.他人に抱っこされても嫌がらないなんて、飼い主が嫌いな証拠だ



一つずつ解説させてください。。


まず、1について。
子犬じゃないのにこのサイズはおかしい。
隣の家のダックスは、これの3倍くらいはある、と主張するお婆さん。
「カニンヘンという小さいサイズのダックスです」
何度言っても理解は得られませんでした


次に2について。
うちは、ハーフチョークを使っています。
パピーの首輪から切り替える時
しつけ教室から勧められ、使い方もきちんと教わり
今に至ります。
カラーかハーネスかといのは
一般的にも意見が分かれると思います。
うちは、ハーフチョークの特性を利用して
hulaを上手にしつけることができたので
これからもやめるつもりはありません。
洋服嫌いなので、ハーネスはおそらくダメだろうし(苦笑)
お婆さんの主張は、ハーネス以外は虐待だ、という結論でした。。


そして3について。
これはどうなんですかね?
お婆さんは獣医さんから、室内犬は部屋で遊ばせるだけで十分。
外にでると、いろいろな雑菌をもらって病気になるから
散歩はさせない方が良いと言われたそうです。

本当かな・・。
外に出て心身ともに刺激を与えることは重要だと思うのですが。

少なくともhulaさんは、お散歩が明日への活力(笑)ですし
獣医さんにも散歩禁止と言われたことはないので
これからも一杯散歩するつもりです。



最後、4について。
これが一番傷つきました。。

突然、何も言わずにhulaを抱きかかえたのです。
hulaはどちらかというとぼんやりしたタイプの子なので
ぼーっとお婆さんに抱っこされていました。
その様子を見たお婆さんが
「普通は、飼い主以外に抱っこされるのは恐怖を感じるものだ。
こんなに大人しいのは、飼い主より他人の方が安心できるからだ」
と言うんです



しまいには、抱きかかえたhulaを離さず
「これじゃ可哀相だ、うちにあるハーネスに取り換えなくちゃ」
と言いながら、自分の家に連れて帰ろうとし・・。


連れ去られそうな恐怖で
必死にお婆さんからhulaを奪還し
逃げるように帰ってきました。


Johnにこのことを報告すると
「もっと早い段階で相手にするのをやめなくちゃ」と
注意され、猛反省。
 


子育て同様、ワンコ育ても人それぞれだと思うんです。

私のやり方が絶対に正しいとは思いませんが
お婆さんの一方的なお話は
ちょっと受け入れがたかったです。。



DSC00125.jpg



人類みな兄弟。人も犬もみな兄弟。
そんなhulaさんに、ポチっとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村




では、またね
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

Comment

こんばんわ~♪
メッセ、ありがと☆すっごく嬉しかったです

このオバサン・・・ 何者?!
JURIもよく、ご飯食べさせてないみたいって言われるけど
これでもダイエットが必要で骨格が小さ目なのでって言うんだけど。

鎖みたいな首輪を使って、これは虐待だって・・・?
じゃ~鎖のリード?をつけてる子を見たコトがあるんあけど
注意しないといけなかったのかな(苦笑)

小型犬でも適度な運動は必要なので散歩はしなきゃ・・・
もしかして、オバサンのワンちゃんは病気持ちなのかな?

他人に抱っこされても嫌がらないなんて、飼い主が嫌いな証拠だ?
いきなり抱っこされて抵抗できない子もいるだろうし。
オバサン、なんでも決めるけるのは ど~なんでしょう?!
私もモヤモヤしてきたぁぁぁ
ホント世の中、色んな人がいるね・゚・(●´Д`●)・゚・

こんばんは
とっても嫌な思いしましたね
このお婆さんの言ってる事全部間違ってると思うよ
だいたい飼い主に断りもなく抱くなんて非常識だよね

お散歩を禁止する獣医なんていないよ
菌が危ないのはパピーの時だけ
何か勘違いしてるのかな?

こんなへんなお婆さんのことなんて相手にしないほうがいいと思いますよ

穏やかに育ったのは安心できる環境にあった証拠だよ♪

わんことお出かけすると、いろんな方とお話しする機会が増えますよね。
ある意味いろんな!方と…

少しの会話や行動で、お互いが初対面の方を推し量るような部分もあって、気疲れしてしまう時もありますね。私も人との関わりに気持ちが乗らない時は、スタスタオーラで歩いてみたり、反対に誰かとおはなしできるかなぁ?気分でみんながいそうな時間帯にでかけてみたりと自分勝手にお散歩先を変更したりしています。

それにしても豹変!は不意打ちでショックな出来事でしたよね…

この方の主張内容だと一般的に同調してくださる方は少ないのではないでしょうか?
なんだか正当化したくて必死なような感じもします。ただお婆さんだったということは、もしかしたらご高齢による症状もでている方だったのかもしれませんね。
正常な時と、ギョッとするようなことを言い出す時や自分の主張をいいはる時など、混沌とする場合もあるので、ご自身でもすでにコントロールできないのかもしれません。
今回の言われたことについては、自己主張のとばっちりだと思えば、少しは気にならなくなるかな?こういう方相手だと反論もできずモヤモヤしますよね!

いきなり抱っこされたのは、怖かったですよね。赤ちゃんの足を…っていう嫌な事件もありました。断りなくというのはやはり怖いですね。
私も堤防で長い棒を持って歩いているお爺さんがいます。杖ではないのでまるでムチみたいな感じ…すれ違う時は、待てをさせて露骨に背中を向けてかばうような姿勢になってしまいます( ̄^ ̄)

いろんな考え方の人がいますね・・。
たしかに、少しでも小さいワンコの方がよいっていう今の時代の風潮が
どうかと思うこともありますが、
hulaちゃんはカニンヘンちゃんですもん、小さくて当然。
気にすることないですよー!

うちのコ、お散歩好きじゃないけど、
気分転換&刺激を与えるためにお散歩に連れだしてます。
Plumさんのお考えに激しく賛成です!!
・・半分以上抱っこなので、飼い主のお散歩ですけど(笑

誰にでも抱っこされるのは、
飼い主さんが愛情注いで、人慣れさせたからこそですよ^^
上手に育てましたね!って褒めらてもよいことだと思います。

最後のhulaのお顔に癒されました~。
平和で元気で健康が一番!!
ワン育てで悩むことはたくさんあるけど、
お互い頑張りましょうっ!!!

おはようございます♪

そっか、JURIちゃんも小さいから同じようなことを言われた経験があるんですね。

本当、今回のことで世の中には色々な人がいるんだということを痛感しました。。
でも、ここで書くことでモヤモヤが発散できました、ありがとうございます!!
って、JURI MOMMAさんに伝染っちゃった・・?
ごめんなさい~(。・人・`。))

こんにちは。
コメントありがとうございます!

まろんままさんの言葉に勇気づけられました。
そうですよね、別にお友達じゃないんだし、相手にする必要も気にする必要もない。
皆さんのおかげで、ここで発散できたので、スッキリしました。
ありがとうございます♪

本当に、いろいろな方と接する機会が増えました。
私も、きりんさん同様、その時の気分でオーラを変えている(笑)のですが、今回は想定外の出来事でしたねぇ。

ご高齢ゆえ・・・。そうかもしれません。
全体的に不自然な感じがしたんですよね。
そう思えば、ちょっと気が楽になりました。

悲しいけれど、善人ばかりの世の中ではないので、愛犬の身は、自分で守るしかないのですよね。
後悔先に立たずですから。
勉強になりました。

小さいワンコがよしとされる風潮、私も違和感を感じます。
無理な改良を重ね、先天的に異常を抱える子も多いみたいですしね。

hulaは、カニンヘンの中では、むしろ中~大くらいの大きさなので、実に健康優良児として育ってくれました。
でも、カニンヘン自体がまだあまりいないせいか、ミニチュアを念頭に置くと、確かに小さいんですよね。
だからと言って、ねぇ・・・。

あのんままさんの言葉に励まされました。
そうですよね、平和で元気で健康が一番!!

お互いがんばりましょう☆
これからもよろしくお願いします*^-^*

こんにちは!(^^)!
スッキリしたところで申し訳ございませんm(__)m

カニンヘン自体まだまだ少ないせいで、そういうようなこと平気で言ってくるような方がちらっしゃいますよね。
私も何度となく言われています。

ご飯もおやつももらえなくて虐待してるだの、小さいのに無理やり散歩させて可哀想だの…。
カニンヘンなんだから小さくて当たり前!!

それに誰に抱っこされても大人しく出来るのは、私としては褒めてもいいことなんじゃないかなって思います。
Plumさん&Johnさんの愛情をたっぷり受け、躾がきちんとされてhulaちゃんが穏やかに優しく育った証拠だと。
ラテもhulaちゃんと同じで誰に抱かれても大人しく抱かれてるタイプ。
モカは嫌がるタイプ。かえって、抱いて下さった人に失礼に思えてごめんなさいって思っちゃうけど(>_<)

気になさらないのが1番!!
見ず知らずの人に何を言われても、hulaちゃんが誰よりも愛情いっぱい大事に育ててもらってるのをわかってますよ。
そしてここに遊びに来る皆さんもね(*^^*)

うーん。これはフラママ災難でしたね。
それぞれ飼い主の考え方があるし育て方もあるのでお婆さんはこうと思ったらこうってタイプの方なんでしょうね。
困ったものです。
フラママ大丈夫?いいのいいの。愛情たくさん受けているから抱っこされても怒らないんです。
1から4までのこと私はフラママの意見に賛成です。チョーカー私も使っています。
私もおじいさんに言われたことがあって。。獣医さんに相談したことがあります。
ぐいぐいひっぱるようで首がつるようならハーネスが必要みたいですが。。チョーカーが私はいいと思います。
元気だして♪犬育ては人それぞれよ。
フラママ間違ってないから大丈夫♪

こんばんはー
世の中いろんな人がいるけれど
これは災難でしたね・・・
happysetさんは正しいと思いますよ
そのおばあさんのいっていることが支離滅裂です
室内犬だって運動は必要ですよ
ずっと家にいることがいいわけないです
カラーとかハーフチョークだって
その子にあったものを選んでいるんだから
それであれこれ言われることないですし
抱っこだって、好きな子とそうでない子がいるし
抱っこでおちついているからって
安心しているわけでもないと思います
気にしないでこれからもhulaちゃんと
楽しい毎日を送ってくださいね^^

こんばんは!
コメントありがとうございます♪

モカラテちゃんも、そういう経験があるんですね(涙)
その子の顔や表情を見れば、ちゃんと食べてさせているかどうかなんて分かるはずなのに。。

すぅ~たんさんの優しい言葉、とても心強いです!!
そうですよね、きちんと愛情いっぱいで育てているのだから、もう少し自信を持とうと思います♪

こんばんはー。
災難、まさにぴったりの言葉です。。
チョークカラーは、知らない人にとってはかなり恐ろしいものに見えるみたいですね。
抜ける危険性を指摘されることもあるのですが、正しい使い方を知っていれば、そんなことも無いのに。
励ましてくださってありがとうございます!
だいぶ元気が出てきました。
明日も、いっぱいお散歩するぞー!!

こんばんは☆

優しい言葉をありがとうございます!
少し自信が持てました。

絶対に正解、絶対に間違っている、っていうことは
世の中にそうないのではないかと思う
グレーゾーン大好き人間の私ですが
今回はなかなか受け入れがたくて・・・。

クレママさんをはじめ、皆さんに励ましていただいたので
自信を持って、hulaさんとのお散歩ライフを満喫したいと思います♪
非公開コメント

カウンター
ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

☆happyset☆

Author:☆happyset☆
*hula*
2009年11月4日生まれ。
カニンヘンダックスの女の子。
のんびりマイペースで
ちょっとビビリ。

*Plum*
hulaのママで
Johnのおよめはん。
気分屋で、B型のようなA型。

*John*
hulaのパパで
Plumのオットさん。
太平洋のように広いココロの
持ち主。

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。