スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルックアップ法


 ルックアップ法、注意事項を追記しました



昨日は、ダメ人間の私に
温かいお言葉をかけてくださり
本当にありがとうございました

皆さんの優しさがとても嬉しかったです。


自分が起こしてしまった現実はきちんと受け止め
相手の方に誠意ある対応をし
前向きに頑張りたいと思います!




----------



引っ越ししてから早4か月。
ようやくhulaさんも
心身ともに落ち着いてまいりました。

今では、ちょっと元気すぎる?という位
日々はしゃぎまわっています。



ここに至るまでに、いろんな方からアドバイスをいただき
本当に助かりました。
ありがとうございます


その中で気付いたのは、hulaと私の関係性。
どんな素晴らしいしつけ方法や道具も
しっかりとした信頼関係がなければ意味がないということ。

最近は、ほとんど私とhulaのマンツーワンなので
余計にこれが重要だと感じました。


で、その信頼関係を築くために
私が取り入れたのがルックアップ法です。

長くなりますので、興味のある方のみ、続きからどうぞ~。

まず、大前提として
ワンちゃんにも性格があるので
すべてのワンちゃんに最適かどうかは分りません。
ご自身のワンちゃんが、ものすごい神経質だったり
過剰なほどに怖がりさんだったりしたら
ルックアップ法よりリラックスポジションにする方が良いと思います。
(リラックスポジションは最後に触れます)



ちなみにhulaさんの性格は

・頑固
・ほめられるのが大好き
・すぐに調子に乗る
・怖がり、中レベル
・神経質 中レベル
・諦めが早い

です。



ルックアップ法は、1歳になる前にちょっとだけ通っていたしつけ教室で教えてもらいました。


習得してからは、ほとんど行っていません。
ちょっと困った行動が多いかもな?と思う日が何日かある時
1週間徹底して行い、関係性を修復する、といった感じです。


でも、引越し当時はこの方法をすっかり忘れており
1ヶ月半くらい前にようやく気付いたダメ飼い主です。。



前置きが長くなりましたが、方法は・・・。





<STEP 1>

座った人間の足の上に、ワンちゃんを仰向けに寝かせます
hulaさんは小さいのでソファに座った状態でもできますが
大きいワンちゃんや、はじめのうちは
人間は床に、足を伸ばした状態で座る方が安定します

DSC00094.jpg 


<STEP 2>

後ろ脚が弛緩し、尻尾がだらーんとするまでは
前足を両手でしっかり押さえてください
少しでも動いたら、低く小さい声で「ダメ」と言います。
大きくて高い声は、ワンちゃんを刺激するのでです


<STEP 3>

リラックスしてきたら、ちょっとずつ、体全体を触っていきます
耳、目の周り、口の周り、足まわりなどなど
苦手な部分に来ると、ワンちゃんはイヤイヤと抵抗しますが
絶対に離さないでください
前足を肋骨に抑えるように少し圧迫する感じで押さえつけ
小さく低い声で「ダメ」と言います
大人しくなったら、小さく優しい声で褒めてあげ
ボディタッチを再開してください

DSC00096.jpg  DSC00097.jpg 

DSC00099.jpg  DSC00100.jpg

DSC00101.jpg 


<STEP 4>

体のどこを触っても、抵抗せず、寝息が聞こえたら終わりです

DSC00109.jpg 






最初のうちは、STEP 2に行くまでに1時間かかるかもしれません。
STEP 4 に行くまでに4時間かかったという人もいるそうです。




なので、我が家は「リラックスポジション」から始めました。
STEP 1 ~ STEP 2 のみです。

これで仰向けにされるという状態に慣らしてから
STEP 3以降に進みました。



次は、各ステップ毎に
私が勝手に考え出したポイントをご紹介。




<STEP 1 のポイント>

hulaさんは、何が起こるか分からない、という状況に不安を感じるタイプなので
必ず「ルックアップするよー」と声をかけて
覚悟を決めれるようにしました
諦めが早いので、観念するようです・苦笑

言葉を聞いただけで逃げてしまう子には向かないですけどね・・・




<STEP 2 のポイント>

前足は、横には開きません
脱臼してしまうので、必ず上から押さえつけるように固定してください

目を見ると、ワンちゃんは緊張しますので
怒る時も褒める時も、あまり目を見ないようにします

褒める時、私はあまり言葉を使いません
褒められると嬉しくなってテンションのhulaさん
かえって落着きがなくなってしまうので
視線をずらしつつ、マリア様のような笑顔で微笑みかけます(笑)

ワンちゃんの呼吸に合わせて自分も呼吸します
そして、呼吸するときにお腹が上下するくらい、大きめに
これを「ゆりかご原理」と勝手に命名し、効果があると思い込んでいるのですが
これを取り入れた時から、hulaさんがリラックスするタイミングが
グッと早まりました
なんだか落ち着くみたいです


<STEP 3 のポイント>

苦手な場所と喜ぶ場所を交互に触るようにしました
hulaさんの喜ぶ場所は

・脇の下
・耳の付け根
・鼠蹊部


足先を触ったら脇の下、みたいに
嫌なことが続かないようにしました

<STEP 4 のポイント>

全身をくまなくタッチしたら、あとは寝息が立つのを待つばかりなのですが・・・

私自身が寝たふりをしました

犬は、環境に同調する生き物です
人間の子供と同じように、周囲の人間の行動に影響されることが多いです

なので、私が寝た様子を見せて
「あ、寝なくちゃ」と思わせるようにしました


でも、「お、寝たな、しめしめ、脱走してやる」という発想のタイプでしたら
この方法はお勧めしません・苦笑



注意事項

①ワンちゃんには一時的にストレスを与えることになるので、1日1回まで。
②家族が複数いる場合、まず1人が完璧にできるようになってから、次の人で訓練を。



まずはSTEP2までできればいいかな~と、心に余裕をもって取りかかるのが
個人的にはお勧めです。

でも、STEP3に突入したら、STEP4に至るまで
絶対にやめてはいけません。
それがルックアップ法です。
抵抗すれば解放してもらえる、という
かえってよくない知恵を植え込んでしまうだけの結果に終わるので
STEP3には、人間の決意と時間が必要です。
4時間かかったという方もいるくらいですから
そのくらいの余裕をみてから開始してください。


あと、この方法をやっていて
「ワンちゃんにとって可哀相」と思われる方は
どうか無理して実施なさらないでください。



ワンちゃんにも性格がありますし
飼い主さんにも性格があります。

ワンちゃんと自分の性格にあった
一番良い方法を考えてあげればよいと思います。




今のhulaさんは、STEP 4 まで30分弱です。

これをやった翌日から突然いい子になった!
という魔法の方法ではないです。

でも、コマンドが通りやすくなりました。

こちらがどうして欲しいのかを
自分で考え行動するようになってくれました。

なので、問題行動を早めにやめさせることができるのです。


hulaさんもまだまだ課題は山積ですが(笑)


これですべてが解決されるわけではなく
あくまでもワンちゃんとの信頼関係を築くものですが
 興味のある方は、ぜひ挑戦してみてください!




ゆりかご原理は最高でしゅ。
そんなhulaさんに、ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村




では、またね




117.gif 




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

Comment

sona & ann♪に試してみました!
ann♪は、sonaの抱っこにすぐヤキモチを焼くくせに、自分が抱っこされるとクネクネうなぎになります。だから試してみたくて。

やっぱりクネクネしてましたが、割とすぐにおとなしくなりました!前脚を持つだけでずいぶん違うものなのですね。

お互いが気にしあってじゃまをするので、STEP2まででしたが、おとうさんもいるときにそれぞれ担当すれば、ann♪のスーピーも見ることができるかしら?
ann♪とは、こういう時間が少ないままだったので、よい方法をご紹介していただき、ありがとうございます☆

sonaは、今にも寝そうな雰囲気もありました。たぶんsonaは、じゃまをされなければスーピーすると思います。

リラックスして、歯磨きも嫌がらなくなるといいな…

わーい!
早速試してくださったんですね♪
STEP2ができれば、信頼関係は十分築けていると思いますよ。
そうそう、ワンコと人間が十分集中できる環境が必要なので、パパにsonaちゃんを見てもらい、別室でやるくらいの方が、STEP3以降は良いと思います。
これができても、歯磨きは大嫌いなhulaさん。。。
まだまだ飼い主も修行が必要のようです。
非公開コメント

カウンター
ありがとうございます♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

☆happyset☆

Author:☆happyset☆
*hula*
2009年11月4日生まれ。
カニンヘンダックスの女の子。
のんびりマイペースで
ちょっとビビリ。

*Plum*
hulaのママで
Johnのおよめはん。
気分屋で、B型のようなA型。

*John*
hulaのパパで
Plumのオットさん。
太平洋のように広いココロの
持ち主。

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。